O脚.com -改善・矯正・ストレッチ・原因・治療法-

O脚の基礎知識

■O脚の外的要因

日本人のO脚のほとんどは、大腿骨と膝下の脛骨が、共に外の方向に湾曲していて、膝も外向きになっているという形です。これ は、どちらかと言えば、不自然な形です。O脚の主な外的要因は、「猫背」「内股歩き」「横座り」「ぺちゃんこ座り」「片足立 ち」などです。つまり、バランスの悪い体重のかけ方が一番危険となります。ただ、O脚そのものは、決して病気や不自然な状態 ではありません。人間は生まれた時はO脚なのです。母親の胎内で脚の外側が先に発達していくからか、胎内の形状に沿った成長 をしているから、とも言われます。

はっきりした原因わかりませんが、最初はO脚なのです。これが、成長するにつれて、まず、2歳の頃から変化が現われます。特 別な訓練でも行わない限り、基本的にはX脚、つまり、内股になります。保育園・幼稚園児に内股の子供が多いのは、自然なこと といえます。そして、小学生に上がる頃には、徐々に正常な形になっていきます。ただ、この幼少期の躾や過ごし方で、O型のま まの子供もいます。骨の柔らかい幼少期に、特に座り方が重要となり、横座り、ぺちゃんこ座りなどの座り方ばかりしていると 、O脚の大きな原因となります。

つまり、O脚を防ぐには、幼少期の躾が最も大事と言えます。ハイヒールのような正常ではない体重のかかり方をする履物や、過 度な運動は避けることが基本です。こういった事を子供に押し付けないよう、親が注意し、子供の体型にも気を配るべきなので す。子供が生まれると、親は、まるで先を争うかのように、すぐ歩かせたがるものです。ところが、まだ骨がやわらかい状態で 歩かせようとすると、成長が十分ではない部分にどうしても負荷がかかります。

子供の場合、大抵は脚の内側が未発達です。このため、内側に体重がかかり、さらに内側の骨が成長しなくなります。この結果 、外側ばかり骨が成長し、結果、成人になってもO型の形が残ってしまうわけです。こうしたものが原因のO脚は、治すのも、な かなか難しくなります。治し方の選択肢を広げるためにも、幼少期の子供の体型には十分気を配る必要があるのです。

<< 自宅でカンタンにできる♪O脚治療の人気ランキング >>

1位 O脚矯正プログラム「福辻式」
・数多くのメディア出演歴のある福辻先生による改善プログラムが、堂々の1位に輝く。
・「O脚は無駄なお金や時間をかけなくても、自宅で簡単に治すことができます!」
・たったの1日30秒、7日間でO脚を治すことができる「知っているか」「知らないか」
 だけの「ある方法」とは?                  >> 詳細を見る

2位 脚を細くすることだったら簡単!エステに行く必要のなくなる脚やせ法【O脚対応】
・今日から手軽にできる脚を細くする方法。8312人から支持されているマニュアルです。
・まずは喜びの声をご覧ください。もしも痩せなければ【全額返金】なのも嬉しい♪
・もちろんO脚の方でもOK!「あるポーズ」をとることで、美脚になるために、脚やせと
 同時にO脚も治してしまいましょう!              >> 詳細を見る

3位 3433人が成功したO脚矯正方法!美脚プログラム!
・整体院やグッズに頼らないで、1日たったの10分、1度治ったら2度と戻らない矯正方法。
・自分の歪みのパターンに合わせた矯正ができるので、短期間でのO脚矯正が可能に♪
・無料メールサポートもついているので、困った時に質問できるのも嬉しいところ。
・まずは多くの方の喜びの声をご覧ください!           >> 詳細を見る



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 O脚.com -改善・矯正・ストレッチ・原因・治療法- All Rights Reserved.