O脚.com -改善・矯正・ストレッチ・原因・治療法-

O脚と日常生活

■O脚と内転筋の関係

O脚の原因として、内転筋も関わってくるようです。内転筋は恥骨から大腿骨につく筋肉で、足を内転させる(内側に閉じる)働 きをします。スポーツ選手には内転筋が重要な筋肉のひとつであり、スポーツ以外でも、歩くときなど、上げた足を内か外に下 ろすか、コントロールする役割を果たします。特に、内側に足をコントロールする際、内転筋が使われます。

この筋肉の機能が衰えると、足を下ろすとき、膝が外側を向いてしまうことになります。これが繰り返されると、O脚の原因にも なるのです。さらに、O脚のままで歩き続けると、膝にもストレスがたまり、次第に膝を痛めることになります。また、太ももが 外側にねじられるため、正面から見える太ももの面積が広くなり、脚全体が太く見える原因にもなります。立っているとき、だ らしない感じで足を開いて立っているのは、内転筋が衰えている証拠なのです。

座っているときにも、足を広げて座るクセがある人は、内転筋が衰える可能性があります。女性で、がに股で立ったり、足を広 げて座る人が増え、だらしない女性が増えた、などと言われますが、これは、だらしないだけでなく、内転筋が衰えている人が 増えているのも原因かもしれません。

O脚を防ぐには、普段から意識して足を閉じ、姿勢良く立つようにする。座るときも、きちんと両膝をそろえて座る。こうしたこ とを日常心がけるようにすることで、気が引き締まるだけでなく、内転筋が鍛えられ、O脚を予防することにもなるのです。太も も全体も含めた、ない転筋を鍛えるストレッチもいくつかあるので、試してみましょう。太もも内側のリンパマッサージなども 内転筋を鍛えるのに有効です。内転筋を鍛えることで、外側との筋肉バランスが整い、まっすぐ立つ事ができるようになり、足 がすっきり見えるようになります。

<< 自宅でカンタンにできる♪O脚治療の人気ランキング >>

1位 O脚矯正プログラム「福辻式」
・数多くのメディア出演歴のある福辻先生による改善プログラムが、堂々の1位に輝く。
・「O脚は無駄なお金や時間をかけなくても、自宅で簡単に治すことができます!」
・たったの1日30秒、7日間でO脚を治すことができる「知っているか」「知らないか」
 だけの「ある方法」とは?                  >> 詳細を見る

2位 脚を細くすることだったら簡単!エステに行く必要のなくなる脚やせ法【O脚対応】
・今日から手軽にできる脚を細くする方法。8312人から支持されているマニュアルです。
・まずは喜びの声をご覧ください。もしも痩せなければ【全額返金】なのも嬉しい♪
・もちろんO脚の方でもOK!「あるポーズ」をとることで、美脚になるために、脚やせと
 同時にO脚も治してしまいましょう!              >> 詳細を見る

3位 3433人が成功したO脚矯正方法!美脚プログラム!
・整体院やグッズに頼らないで、1日たったの10分、1度治ったら2度と戻らない矯正方法。
・自分の歪みのパターンに合わせた矯正ができるので、短期間でのO脚矯正が可能に♪
・無料メールサポートもついているので、困った時に質問できるのも嬉しいところ。
・まずは多くの方の喜びの声をご覧ください!           >> 詳細を見る



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 O脚.com -改善・矯正・ストレッチ・原因・治療法- All Rights Reserved.