O脚.com -改善・矯正・ストレッチ・原因・治療法-

O脚の治療・矯正

■手術によるO脚矯正

7歳以上の子供や成人のO脚で、骨格の異常が原因によるものは、手術による矯正が必要となります。手術は、骨切り術による療 法で、脛骨(すねの骨)を部分的に切除し、弯曲を矯正します。この手術は、多くの経験と、各個人に合わせた手術が要求される と言われます。

これまで一般的に行われてきた高位脛骨骨切り術は、O脚変形が進んでいる場合に、変形した脚の脛骨を切ってまっすぐにつなぎ 直し、正常な膝や脚の形に近づける手術です。手術でX脚気味に矯正し、関節内側の負荷をへらして痛みをとるもので、進行した 「変形性膝関節症」ではよく行われる手術です。「高位」とは脛骨の関節面から2〜2.5cmの部分で血管が豊富で骨のつきがよい とされています。HTO手術と呼ばれます。

この手術は、骨がつくまで固定が必要で、長期の入院と療養が必要 となります。また、骨がついた後もしばらくは松葉杖などが 必要です。さらに、術後、痛みが出るケースもあるようです。最近、腓骨をチタンのプレートで固定し、脛骨の骨切り部にステ ンレスのピンの他、かすがい状のステープルを追加するという、新しい手術法も開発されています。今までHTOによるO脚矯正手 術は、2ヶ月半以上の入院が必要でしたが、この新しい手術は約1ヶ月半の入院で治療が可能で、腓骨部の痛みもほとんど無く、 脛骨の骨癒合時期も早まり、ピンを抜く時期も以前の9週から5〜6週に早めることが可能となったそうです。

手術法の最初の選択肢として「関節鏡視下手術」というものもあります。関節の内視鏡を使って行う手術で、患者の負担も少な いものです。0.6cmほどで二箇所皮膚の切開を行い、関節鏡で関節内部を観察し、悪いところを切除します。内側の関節軟骨のす り減りによるO脚が強い場合、内側の靱帯を少しはがすこともあります。3?7日の入院を要しますが、手術のつぎの日から装具を つけて歩けます。

<< 自宅でカンタンにできる♪O脚治療の人気ランキング >>

1位 O脚矯正プログラム「福辻式」
・数多くのメディア出演歴のある福辻先生による改善プログラムが、堂々の1位に輝く。
・「O脚は無駄なお金や時間をかけなくても、自宅で簡単に治すことができます!」
・たったの1日30秒、7日間でO脚を治すことができる「知っているか」「知らないか」
 だけの「ある方法」とは?                  >> 詳細を見る

2位 脚を細くすることだったら簡単!エステに行く必要のなくなる脚やせ法【O脚対応】
・今日から手軽にできる脚を細くする方法。8312人から支持されているマニュアルです。
・まずは喜びの声をご覧ください。もしも痩せなければ【全額返金】なのも嬉しい♪
・もちろんO脚の方でもOK!「あるポーズ」をとることで、美脚になるために、脚やせと
 同時にO脚も治してしまいましょう!              >> 詳細を見る

3位 3433人が成功したO脚矯正方法!美脚プログラム!
・整体院やグッズに頼らないで、1日たったの10分、1度治ったら2度と戻らない矯正方法。
・自分の歪みのパターンに合わせた矯正ができるので、短期間でのO脚矯正が可能に♪
・無料メールサポートもついているので、困った時に質問できるのも嬉しいところ。
・まずは多くの方の喜びの声をご覧ください!           >> 詳細を見る



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 O脚.com -改善・矯正・ストレッチ・原因・治療法- All Rights Reserved.